代表田村が稚内で3Dプリンターについてお話しさせて頂きます


wakkanai-3dprinter-seminar-fig
来たる2015年2月10日日本最北の地、稚内市で弊社代表の田村が3Dプリンターについて語ります。
地方都市ではまだまだ普及が進んでいない3Dプリンターですが、札幌のみならず多くの地域で産業と3Dプリンターのビジネスマッチングができていないのが現状です。
今回のプレゼンテーション内容と致しましては、3Dプリンターを知らない人から、3Dプリンターをある程度知っている人まで幅広い人が参考にできる充実した内容でお話できればと思います。
プレゼンテーション発表の後には、熱溶解積層法3Dプリンターの実機デモンストレーションも予定しております。参加費無料ですのでお気軽にご参加ください。

開催概要

開催日時

2015年2月10日(火)午後13:00~16:00

会場

稚内総合文化センター

主催

北海道経済産業局
わっかない産業クラスター研究会
一般財団法人旭川産業創造プラザ

運営

一般財団法人 旭川産業創造プラザ

テーマなど

(1) テーマ
「ものづくり産業における3Dプリンターがもたらす新ビジネスの可能性と活用事例」
(2) 講師
田村 彰浩氏(株式会社札幌立体データサービス 代表取締役)
(3)内容
3Dプリンターとは、3Dプリンター/素材の種類、3Dプリンターでできること、市場規模(国内外)、積層方法、原理、活用事例他
(4)スケジュール
・主催者挨拶 5分
・田村氏講演 90分
・休憩 10分
・サンプル出力・展示&質疑応答等 75分

対象

地域中小企業経営者等、わっかない産業クラスター研究会会員
(建設業、機械金属、木工、IT、住宅メーカー、創業予定者、学生等)

参加料

無料


Copyright(c) Sapporo Solid Data Service Co.,Ltd All Rights Reserved.
Get Adobe Flash player