日本最北の地稚内市にて3Dプリンターセミナーを行ってきました


wakkanai_3dprinter_seminar_01
今回の舞台は日本最北の地稚内市です。激しい北風&吹雪という物凄い悪天候の中、JRを利用して稚内入りしました。
タイトルにある通り3Dプリンターのセミナーのために稚内に来たのですが、札幌から稚内は特急でも約5時間半かかるくらいの長距離となりますのでセミナー前日に稚内に入っておりました。

wakkanai_3dprinter_seminar_02
セミナーは「ものづくり産業における3Dプリンターがもたらす新ビジネスの可能性と活用事例」と題しまして、稚内総合文化センターにて弊社田村がセミナー講師を勤めさせて頂きました。
内容と致しましては、
3Dプリンターとは
3Dプリンターの素材の種類
3Dプリンターでできること
市場規模(国内外)
各種積層方法の紹介
原理
活用事例
を中心に90分という短い時間ではございましたが、お話しさせて頂きました。

wakkanai_3dprinter_seminar_03
当日は稚内市内の地域中小企業経営者の方々、わっかない産業クラスター研究会の皆様など多数の方々にお集まり頂きまして、3Dプリンターへの関心、注目度の高さを感じることができ、セミナー講師としても大変やりがいのあるセミナーでした。

wakkanai_3dprinter_seminar_04
会場の後ろ側には3Dプリンター特別展示ブースも設けて、実際に3Dプリンターが動作している状態を生で展示。
来場者からは多くの質問が寄せられ、自社サービスに結び付けられるか、今後の新し展開を模索している様子がうかがえました。

wakkanai_3dprinter_seminar_05
3Dプリンターのみならず、3Dをバーチャルリアリティでも体験して頂くことを目的にオキュラスリフトDK2を使用して、ジェットコースターアプリを多くの方々に体験して頂きまして、こちらも大盛況。
当日は大雪でお足元が悪い中、セミナーご参加のために来場してくださいました皆様、大変ありがとうございました。


Copyright(c) Sapporo Solid Data Service Co.,Ltd All Rights Reserved.
Get Adobe Flash player