Fusion360企業向け指導業務を行っております


fusion360_guidance_business_for_company

(実際に講習先企業様で作成した飛行機模型の3Dデータ)

これまで3D-CADの企業向け指導業務はSolidWorksを主体として行ってきましたが、昨今の需要拡大に伴いAUTODESK社Fusion360での指導業務も行っております。
北海道内企業だけでもこれまでに5社の指導、1社あたり9時間程度のカリキュラムで指導させて頂いております。

弊社の講習プログラムの特徴はSolidWorksでもFusion360でも同様、お客様が業務で3D-CADを使ってもらえるようになることを目標にカリキュラムを組みます。
テキストに従った基礎的な内容はもちろん、各社個別の課題を事前にご提出頂き、それに合わせた指導を行うことにより、講習終了後翌日から業務で3D-CADが使えるようになります。

今後自社の図面管理を3D化したい、3Dでものづくりを行いたい、3Dデータ作成を内製化したい、などの希望がある企業はお気軽にお問い合わせください。
すぐに講習プログラムのお見積りさせて頂きます。

以前は1ライセンス100万円以上というのが3D-CAD業界の常識でしたが、Fusion360の登場により3Dへの参入障壁が下がりました。
いち早く3D化を目指す企業は既に3D-CADを使って産業の3D化に取り組んでいます。
3D-CADの基礎的な知識についてや、3Dって何なのか?何が便利なのか?お気軽にお問い合わせください。不定期で3Dプリンターや3D-CADのセミナーも開催しております。


Copyright(c) Sapporo Solid Data Service Co.,Ltd All Rights Reserved.
Get Adobe Flash player