代表挨拶


ソリッドデザインでイノベーション

 ラピッドプロトタイピングいわゆる三次元造形システムが注目されるようになり、海外から3Dプリンターが多く輸入されるようになりました。日本でもいくつかの企業が3Dプリンターの製造に乗り出しているものの、まだまだその認知度は低いのが現状です。
 実は最初に3Dプリンターの特許を取得したのが日本人であるということをご存知でしょうか?積層造形に関するアイデアは実は日本発なのです。
しかしまだまだ日本では3Dプリンターが一般ユーザーまで浸透しておらず、コンシューマー向けの廉価プリンターが数多くラインナップされているのに、モデリングするソフトの浸透率が低い、モデリングするフリーソフトがあっても英語版である、有料のソフトはとても高価など、ユーザーいくつもの障害があり、一般的な普及にはまだ多くの課題があります。
 パソコンの周辺機器として3Dプリンターが当たり前になる時代も近いでしょう。まずは私たち3Dモデリングのプロがお客様と3Dプリンターの仲介役として、皆様のアイデアをカタチにするお手伝いができればと考えております。

株式会社 札幌立体データサービス 代表取締役 田村 彰浩

代表取締役3D-CAD及び3Dプリンター経歴

2007年 3D-CAD SolidWorks2007を業務で使用開始、プラスチック射出成形品デザイン
2007年 Stratasys社製3DプリンターDimension Eliteのオペレート業務専属担当
2008年 CSWA(Certified SolidWorks Associate)取得
2010年 金属光造形複合加工機LUMEX Avance-25による金型開発に従事
2013年 CSWP(Certified SOLIDWORKS Professional)取得
2013年 札幌立体データサービス 設立
2014年 ムトーエンジニアリング社製3DプリンターMF-1050導入
2015年 Genkei社製3Dプリンターatom導入
2015年 3Dプリント品の販売開始
2015年 3Dプリンター用特殊フィラメント販売開始

代表取締役 主な講師経歴

2013年 障害者職業能力開発校3D-CAD(SolidWorks)専属時間講師
2013年 さっぽろ産業振興財団 デザイン活用型製品開発支援事業 製品アドバイザ
2014年 北海道職業能力開発大学校3D-CAD(SolidWorks)外部講師
2014年 北海道教育庁北海道高等学校産業教育実技講座研修講師
2014年 平成26年度自動車関連産業人材育成研修事業3D-CAD(SolidWorks)研修時間講師
2014年 日本技術情報センター(東京)3Dプリンター関連講習講師
2015年 稚内市3Dプリンターセミナー講師(3Dプリンターデモ付)
2015年 ヴォーグ学園札幌校 3D-CAD講師(受講生:40~50代女性)
2015年 3D-CAD(SolidWorks&Fusion360)講師業務 札幌市内指導企業数3社
2015年 旭川市工業技術センター主催三次元CAD技術講習会講師
2016年 CPDS対応学習プログラム 土木施工科継続学習 講師(名寄会場・士別会場)


Copyright(c) Sapporo Solid Data Service Co.,Ltd All Rights Reserved.
Get Adobe Flash player