CAEによる荷重試験完了


wbc_cae_analysis

連日報告しております医療系検査機器開発ですが、モデリングが完了した後CAEを用いて強度試験を行います。
非破壊強度試験を行うのであればCAEで高精度な試験をPC上でシミュレーションすることができます。

固定条件、荷重条件、材質の条件などを細かく設定するとどれくらいの力まで耐えられるか、通常の使用に問題がないかを検証することができます。
特に今回は成形品ではなく3Dプリントした造形品その物が製品になるため、強度試験も慎重に行い問題がないか確認します。


Copyright(c) Sapporo Solid Data Service Co.,Ltd All Rights Reserved.
Get Adobe Flash player