3Dプリンターで遊星歯車を作ってみた



先日弊社の3DプリンターMF-1050で3Dプリントした遊星歯車装置です。動画から入力軸と出力軸の回転差があることがわかると思います。

3d_printer_mf1050_gear_01
3Dプリンターをレンタルする際に、3Dプリンターを展示する際に必要になってくるのが3Dプリンターで出力したモデルです。
今回は遊星歯車を製作して展示用サンプルを出力してみました。

3d_printer_mf1050_gear_02
組み立ては簡単、パーツ点数は11点になります。
クリアランス設計がシッカリされているため、抵抗なくスムーズに回転してくれます。

3d_printer_mf1050_gear_03
歯車のインボリュート曲線もきれいに再現されています。

3d_printer_mf1050_gear_04
一応この一式が欲しい人のために1セット10,800円(税込)で販売も行っております。
サンプルデータは色々と所有していますので今後も色んなサンプルを出力してテストしてみたいと思います。


Copyright(c) Sapporo Solid Data Service Co.,Ltd All Rights Reserved.
Get Adobe Flash player